石垣島釣人(つりんちゅ)の釣れづれ記録

石垣生まれ石垣育ち石垣在住民が管理する、釣り人による釣り人の為の釣りブログでございます。

昨日・今日と夕マズメにタチウオ狙いに行ってました。

目の前を通る船に舌打ちするだけの二日間となりました。

ボウズもいいとこ、まるで釣れません、アタリもありません、皆様は良い釣りライフを送っておられますか?
こんばんは.comiです。


二日続けて新川漁港に通っておりましたがダメですねぇ、メッチャ渋いお…

しかし「ダメでした報告」だけでは何のタメにもなりませんので、釣れた日との比較検証記録を残したいと思います。



【平成11月14日(水)の記録】
大潮三日目
満潮時刻 07:31/18:57 干潮時刻 01:09/13:12
ポイント:新川漁港 1投目時刻 18:10 納竿時刻 19:45
釣果 アタリすら無し

【平成11月15日(木)の記録】
大潮四日目
満潮時刻 08:18/19:38 干潮時刻 01:53/13:55
ポイント:新川漁港 1投目時刻 18:30 納竿時刻 20:05
釣果 アタリすら無し


釣れた13日との違いは、潮汐時刻と月齢以外では風の強さですかねぇ。
タックルはすべて同じにしました。

この三日間いずれも東北東からの風だったのですが、14・15日は風上に向かってルアーを投げるのを面倒くさく感じる程度の風が吹いておりました。

風が強いとタチウオは釣りにくくなるのかな?要検証ですね。

明日はちょっと早く起きなきゃならないのですが、それよりも1時間早く起きて朝練というなの朝マズメ狙いに行ってみます。

 どうも.comiです。
 タチウオ、今年になって初めて狙うようになりました。
 故に、タイトルにありますとおり「Lv1」ですたい。
 石垣でも釣れることは知っていましたし、前々から興味のある魚ではあったのですが、おもっきし流れて現在に至ります。

 現在の石垣島におけるタチウオ事情、他の釣りブログとか見てみると、非常に渋い状況のようです。
 ですが、小生の場合は圧倒的に経験とデータが足りません。
 「朝マズメと夕マズメがいいらしいよ?」
 「ルアーを活発に追いかけ回す時間は短いらしいよ?」
 ネットを使ってもこれくらいのことしか解りませんでした。釣り人にとって蓄積されたデータは非常に重要な情報なので、そうそう簡単には解らないんでしょうけどね~
 となれば、後は実際に竿を振って経験を積むのが一番です。

 ブログ書き始める少し前から毎晩のように近所の漁港に通っておりますが、先日までの釣果は1尾のみ。


 そして今日のエントリーで、待望の2尾目GET!


tachiuo

 ちぃせぇYO! 
 指2.5本分というマイクロサイズ…(´・ω・`)

 Lv1でも解ります。これはリリースすべきサイズだと。
 しかしながら、テイルフックが魚の腹を貫通していた為、リリースを断念。

 喰って昇天させるべし!

 でもちぃせぇ…めんどくせぇ…かといって捨てられねぇ…どうするべ?
 考えた結果、居酒屋を経営する叔父貴に無理矢理押しつけ無償提供して事無きをえましたとさ。




【本日の記録】
平成11月13日(火)大潮二日目
満潮時刻 06:43/18:17 干潮時刻 00:25/12:29
ポイント:新川漁港 1投目時刻 18:20 納竿時刻 19:50
釣果 タチウオ1尾
HIT時刻 18:55

 小生が初めて釣りを経験したのは、幼稚園の時でございます。
 ヲヤジ殿に連れられ、船に乗り、沖へ出ました。
 記念すべき最初の獲物はグルクン…釣りを知らない当時は、入れ食いするソレをキャッキャと楽しんだものです。
 以来、釣りの楽しさが芽生えました。
 小学生でルアー釣りを覚え、中学生でベイトキャスティングを習得し、高校生になると様々なポイントへ足を運ぶようになり、社会人になってからは多忙で釣行が減り、紆余曲折を経て現在再び釣りに熱中…

 前置きが長くなりましたがはぢめまして、釣り経験だけなら30年近い「.comi(どっとこみ)」でございます。
 友人に触発されてブログなるものに手を出してみることにしました、以後お見知りおきを。

 釣り人(約)30年生ですが、ブログ人1年生。ピッカピカでございます。
 釣果や記録、ポイント考察、石垣島ならではの釣り情報その他を掲載していく予定です。
 皆様の明日の釣果に繋がったり、楽しんで読んでもらえたりして頂けるよう頑張る所存でございます。

 なお、堅苦しい文面となりましたが、今回のみであることをお知らせいたしますw

このページのトップヘ